麻雀・マージャンについて

旬太郎★キーワード広場
キーワードには旬がある。旬の話題、旬の情報を探索する旅人が〜通販の格安激安情報や人気ランキングの口コミ情報、新着の売れ筋情報、評価体験談などをご紹介。
TOP>麻雀・マージャンについて
サイト内検索

麻雀・マージャンについて


麻雀・マージャン


麻雀というものは一体いつ頃から日本で始められたのだろうか。
麻雀(マージャン)は、19世紀半ばに中国で創り出され、
20世紀になって海外に伝わったゲームである。

日本では大正期に大陸で麻雀を覚えた人々によって
麻雀が広められるようになったようだ。
その頃に麻雀を楽しんでいたのは、文人や上流階級の人々であった。
その後の普及は御存じの通りである。

現在では、コンピュータゲームやオンラインゲームでも大変人気がある。
麻雀ブームの時期に比較すれば雀荘の数は減り、
麻雀(マージャン)人気には往時の勢いはないが、

コンピュータとの対戦やネットワークでの不特定の相手との対戦が
可能になることて、形を変えて生き残り
人気を保っていると言えよう。

また、指先を使うことで認知症の予防にも役立つとも言われる。

ネット上で、無料で麻雀をダウンロードできるサイトはかなり
たくさんありますし、一人麻雀も数多くありますから、
無料オンラインゲームの麻雀を頭の体操としてやってみるのも
いいのではないでしょうか。

また、日本には日本プロ麻雀連盟もあって、
麻雀の向上や麻雀のプロの養成などもしています。

麻雀(マージャン)のプロなどに麻雀のコツなどを指導してもらうと、
ぐんと上手になるのでしょうね。

麻雀のルールは地域や団体によって色んなバリエーションが存在します。
麻雀は、牌(パイ)を用い3〜4人でプレーします。

麻雀で使われるのは牌(パイ)と呼ばれる物です。
そして常に牌(パイ)は13枚使い、
アガルときには14枚の牌(パイ)となるのです。

麻雀(マージャン)のルールはなかなか難しいので
だんだん書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連項目メニュー

麻雀(マージャン)
麻雀のルール・戦術




Copyright (C) 通販人気ランキング**旬太郎キーワード広場 All Rights Reserved