JRの通勤定期券を分割購入で買うと安くなる?!

旬太郎★キーワード広場
キーワードには旬がある。旬の話題、旬の情報を探索する旅人が〜通販の格安激安情報や人気ランキングの口コミ情報、新着の売れ筋情報、評価体験談などをご紹介。
TOP>JR通勤定期券を分割購入で買うと安くなる?
サイト内検索

JR通勤定期券を分割購入で買うと安くなるってほんと?!


JR定期券分割購入で買うと安いのだそうだ

私は全然しらなかったのだが、どのくらいの人がご存じなのだろうか。
そんなニュースが載っていた。

なんでも、通勤定期券を東京─横浜間で購入した場合、
6カ月で6万5020円かかるんだそうだが、
これを東京─蒲田、蒲田─横浜と分割購入すると、
3万240円+3万240円=6万480円のなるんだそうだ。

6カ月で4540円も違い、年間(6カ月定期×2回)にすると何と!
9080円も安くなるのだという。 

通常運賃でも、東京─横浜間のJR運賃は450円。
分割にすると210円+210円=420円になるのだそうだ。
これも「30円」の違いがある。

 JR東日本は、JRの通常の料金体系とは別に、
私鉄との競合があるため、
自由な料金設定をする「電車特定区間」というものがあるそうなのだ。

山手線を中心に北は東北本線の大宮駅、東は常磐線の取手駅、
南は横須賀線の久里浜駅までだということだ。

実際、JR東日本、東海、西日本の3社の幹線で
共通の普通運賃と比べてみると、1〜3キロで10円、
91キロ〜100キロで90円の差が出るようだ。

  


スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連項目メニュー

定期乗車券について
定期券代金・買い方
定期券の払い戻し
定期券の使い方〜区間延長
定期券の継続など
定期券の学割・割引
バスの定期乗車券・ハチ公バス
定期券の料金検索・購入
定期券を分割購入すると?




Copyright (C) 通販人気ランキング**旬太郎キーワード広場 All Rights Reserved