冠婚葬祭の知識

旬太郎★キーワード広場
キーワードには旬がある。旬の話題、旬の情報を探索する旅人が〜通販の格安激安情報や人気ランキングの口コミ情報、新着の売れ筋情報、評価体験談などをご紹介。
スポンサードリンク
TOP>冠婚葬祭の知識
サイト内検索

冠婚葬祭の知識


冠婚葬祭とは〜


冠婚葬祭という言葉の意味は、元々元服、婚礼、葬儀、祖先の祭礼という4つの儀式のことを指していました。

「冠」とは、「かんむり」のことで、昔は男子が15歳になると頭に冠を載せて「元服」の儀式を行ったことから、一人前になったことを祝う儀式で、今でいう成人式のことを表します。今では、生まれてから死ぬまでの一生のほとんどの祝い事を指すようになっています。
「冠」の祝い事としては、誕生、初節句、七五三、入園、入学祝、卒園、卒業祝い、成人式、還暦、喜寿や昇進、叙勲祝い、新築祝いなどまで含まれます。

「婚」は、縁談、婚約、結納、挙式、披露宴までの全ての行事を表します。

「葬」は、別れの儀式で、主に葬儀と告別式を指しますが、その前の臨終通夜なども含まれます。

「祭」は、元旦から大晦日までの日本の1年間の年中行事のことです。歳時暦のことです。お正月、節分や桃の節句、端午の節句、七夕、お盆、お中元、お歳暮、大晦日などの行事がそれに当たります。

「冠婚葬祭」には、それぞれマナーやしきたりがあります。時代と共にそれほど堅苦しく感じる必要はなくなってきていますが、その時々に集まったり関わる人々に対する礼儀や思いやりを形に表すようにしてきたものですから、良いものは積極的に取り入れていきたいものです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連項目メニュー

冠婚葬祭の知識
喪主挨拶の心得
喪主挨拶〜お通夜
喪主挨拶〜告別式
結婚式の歌とスピーチ
結婚式の招待状のマナー



Copyright (C) 通販人気ランキング**旬太郎キーワード広場 All Rights Reserved